STAFF スタッフを知る

PROFILE

ホームヘルパー

ホームヘルプサービス ゆーゆ

大江典子さん

平成17年4月1日入職

近畿福祉大学卒業

main_title11

staff_img11_1

育成会を志望した理由は?
昔から人と接するのが好きで、福祉関係の仕事につきたいと思うようになりました。大学では高齢者介護を中心に勉強していましたが、障害者支援の実習に行った時に、支援次第で成長し伸びていく姿をみて障害者支援に携わりたいと思いました。名張育成会は子供から高齢者までの入所施設も通所施設もあり、たくさんの経験ができそうだと感じ志望しました。 staff_img11_s_1

現在どんな業務をしていますか?
ホームヘルパーとして、ご自宅へお伺いしてのサービスを提供しています。色んなサービスの内容があります。例えば入浴、トイレ、食事などの身体介護など。入浴介護を必要とする方は車いすが多いので、2人で行います。確かに体力は要る仕事です。それから家事の代行で料理や掃除洗濯をしたり、通院の同行もします。また余暇支援といって遊園地や買い物などに同行したりすることもあります。家族以外の人と出かける経験として利用者さんも楽しんでくれますが、遠方に出かけることも多いので、何かあった時に備えて緊張をして時間を過ごしています。また学校へ通う子供さんが保護者とでなく、お友達と一緒に通いたいという希望をかなえるための通学支援もしています。

職場としての育成会は?
やはり、地域とのつながりが強いというのが魅力だと思います。地域の方とともに楽しむイベントも多いですし、地域で暮らすグループホームもたくさんあります。私はヘルパーとして利用者さんと共に外に出る機会も多いのですが、やはりまだまだ障害者に対する偏見や誤解があることを感じます。姿を見ると避ける人もいますし、「遅いな~」などと暴言を吐かれることもあります。そういった差別や偏見をなくし、障害者を身近に感じてもらうためにも、育成会の「地域との関わりを大切にする」という姿勢はとても大切だと感じています。この法人で仕事することで私にもそういう意識が根付いてきたんだと感じています。これからも自分にできることを少しずつでも実行していけたらと思っています。 staff_img11_s_2

後輩に一言お願いします。
様々な利用者さんのご自宅にお伺いするので、人として大切なマナーなど気付かされることも多く、人間的に成長させていただけていると感じています。また登録ヘルパーさんと共にチームで仕事にあたり、何事も引き継ぎ共有する時間を大切にしているので、連帯感を常に感じています。そしてなにより支援を重ねることで、利用者さんがこれまで出来なかったことが出来るようになったときの喜びは大きいです。この仕事はやりがいを感じられる素晴らしい仕事です。

staff_img11_2

経歴

職 種:
ホームヘルパー
資 格:
介護福祉士
配 属:
ホームヘルプサービス ゆーゆ
卒業学域:
近畿福祉大学
会福祉学部
入職年:
平成17年4月1日
出身地:
松坂市
社会福祉法人ではめずらしい特徴のある4つの制度を中心に、トータルで成長とやりがいを支えます。